■掲示板に戻る■ レスを全部読む 最新レス50
福岡市西区★★超ローカルスレッド★★Part28
213 名前: 名無しでよか? 投稿日: 2010/09/09(木) 01:28:43 ID:CUc8gJMA
今夏開業の井手ちゃんぽん@小戸交差点行ってきました。
営業時間:昼前〜21時。水曜定休日。

広めのホールにカウンター20席テーブル30席(もっとあったかも)。
9人ほどのスタッフが調理・ホールで大体働き詰め。

650円の一番安いチャンポンをお願いする。
といってもデフォルトは同じであとは量が増えるとか
キクラゲ卵のオプションをつけるとかの違いだけ。

世間の評判通り大盛が来た、
というより、もやし炒めの豚骨スープ炊き(チャンポンめん付)を
泣きながら片付けるといったところか
周囲では胡椒とかソースとかをかけて自分を奮い立たせようという人もいたりする。
なんとかスープが見えてくるとご褒美に麺が食べられる

麺は炒めなしの茹でオンリーだが少々時間がたってもしっかりしている。
どんだけ丈夫やねn

佐賀ということもあってスープの濃さ、タレの辛さ、長崎と福岡の中間である。
チャンポンとはいっても魚介類がまったくない純陸上系。
200年ほど後には長崎のとは違ったカテゴリーになってるだろう。

客は多い。CPが高く駐車場があるから。
私は平日夕方しか知らないが昼食時とか金土日祝の夕方だと血を見そうである。
といってもオペレーションが優れている方なので時間は読める
また行かなきゃ。

付記
・初めての人はもやし炒めの量を減らしキクラゲもしくは卵に代えるオプションあり。
そんなシャバイことするより初っぱなからもやし炒めの暴力へのリベンジを
誓うのがこの店との正しい付き合い方と個人的には思ったりする。
・ご飯、いなり寿司、唐揚げ、餃子などのオプションもある。
自分の胃袋の容量がわかる人は検討されるのが吉かと。

read.cgi V2.1(PC) 2013/05